2007年05月06日

メディアのM&Aについての続き

先日書いたネタ↓の続き的なネタです。
メディアとSNSとコンピュータ技術、その将来等

英ロイターに買収提案
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070504AT2M0401G04052007.html

新聞社よりも、通信社の方が収益的に未来が明るいのではってちょこっと書いたんですが、ロイター(Reuters)に買収提案ですか。

さすが、この手の経済ニュースを扱い慣れてるロイター、買収提案者は公表せずに、事前にリークさせて、憶測だけで株価が上がるっていう、ある意味での買収防衛策を講じてるわけやなー。
おいらもロイター株欲しいなー。

買収提案者の候補に挙がってるトムソンって「学術や医療関係の情報提供で知られ、最近は金融分野の情報配信サービスにも乗り出している」会社だったんですか。。。
http://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070504/erp070504002.htm
知らなかった。。。てっきり金融経済情報のサード・パーティとしての業務がメインなのかと。。。

日本法人はこれ↓ね。
http://www.thomsonfinancial.co.jp/

結局高収益体質で、非上場のブルームバーグ(Bloomberg)くらいしか、メディアとして独立してやっていけるのはないのかもなー。


まーついでにも一個M&Aネタ。個人的には上のニュースに比べりゃ、大したニュースじゃないんですが。。。

MS・ヤフー合併交渉、グーグルに対抗狙う…米紙報道
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20070504it14.htm

米マイクロソフトとヤフーが合併交渉・米メディア報道
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070504AT2N0400304052007.html

まー、成立してもなんだかなーって合併なんですが。。。検索連動広告&コンテンツマッチ広告に関して言えば、負け組同士の合併ですからねー。(ノ∀`)アチャー
CGM化の流れに取り残されちゃったのがGoogleとの勝負の分かれ目だったんやろなー。
posted by (∩^ω^)ぁぉぃCHANラブ♪ ◆.AOIKkI1ss at 13:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記